お知らせKantou bloc News

大会要綱Tournament guidelines

会場
市民プラザWave101
千葉県浦安市入船1丁目4−1 イオン新浦安店4階
※新浦安駅より徒歩3分
日程
令和5年1月28日(土)
スケジュールはこちら
主催
千葉県民間保育振興会
参加費
無料
対象
千葉県民間保育振興会 会員園職員の皆さん
申込方法
下記ボタンの申込フォームに、必要事項(お名前、メールアドレス、法人名、施設名、所属施設の住所、希望される研修(必ず第2希望まで選択してください)その他)をご記入の上、 お申込ください。
※参加受付は申込順となり、定員に達した場合お断りする場合がございます。
※申し込みは1名ずつの登録となります。(1度に複数名の申込はできません)
ご登録いただいた情報は、当大会の受付以外に使用いたしません。
申込期日
令和4年11月8日(火)9:00~12月2日(金)18:00まで
  • メールアドレスに誤りがありますと研修メールが届きません。入力内容に誤りのない様にご確認をお願いいたします。
  • 電話でのお申込み・変更・取消は間違いを防ぐためお受けできません。必ずWEB 画面を通しての入力をお願いいたします。
  • WEB 申込画面でのお申し込みができない場合は下記までお問い合わせ下さい。
    千葉県民間保育振興会 保育者の集い委員会
    いわさき保育園 担当:橘(たちばな)
    TEL/FAX 047-341-0941
    hoikushanotudoi@gmail.com

「保育者の集い」とは?What is“Tsudoi”?

「保育者の集い」は、職種や世代の垣根を越えて“保育”を考える、まさしく“保育者の集い”の場を作ることを目的とした千葉県民間保育振興会が主催する研修会です。県内各地の保育士や栄養士などの先生が集まり、現場で働く者として受けてみたい研修や企画のアイデアを出しあっています。
今回で27回目の開催となりました。企画立案する委員の皆さんは普段、保育の現場で働いている先生方です。「研修を企画するって…どうすればいいの?」「講師の先生への依頼ってどうすればいいの?」と、初めてだらけのことに戸惑いながらも、参加いただく皆さんの“明日の保育が少しでも楽しくなれば”と企画運営を行っております。そんな先生方が自ら「受けてみたい!」と企画した研修です。ぜひご参加ください。

大会プログラムProgram

スケジュール

9:30 ~ 9:45
受付
9:45 ~ 10:00
会長挨拶/研修説明
10:00 ~ 11:45
全体会
12:00 ~ 12:30
ボランティア講演(ゲスト:田村 亮氏)
12:30 ~ 13 : 30
休憩
13:30 ~ 13:45
分科会受付
13:45 ~ 15:15
分科会
仲本美央 氏

全体会

絵本・本が生み出す豊かな世界

講師

白梅学園大学

仲本 美央 氏

白梅学園大学子ども学部、白梅学園大学大学院子ども学研究科教授
著書『絵本から広がる遊びの世界 読みあう絵本』風鳴舎、2017

内容

保育現場において絵本は必ずと言ってよいほど活用される身近な児童文化財です。毎日のように保育者と子どもまたは子ども同士で読みあうまたは、子ども自らが手に取って読む中で楽しい時間が広がっていきます。なぜ、これほどまでに保育現場では絵本・本が必要不可欠なものとなっているのでしょうか。本研修では、子どもの育ちを支える絵本の役割と実践事例を紹介しながら読むだけには終わらない発展的な活用方法とは何かについて考えていきます。

田村亮 氏

ボランティア講演

スペシャルゲスト

田村 亮 氏

田村 亮(たむら りょう)氏、1972年1月8日生まれ。日本のお笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」ツッコミ(時々ボケ)担当。相方は田村淳。
最近は自身で開設した「田村亮のYouTubeチャンネル」にて、撮影・出演・構成・編集を1人で担い楽しく配信中。
【著書】
『田村亮のパパ日記 子の背中を見て親は育つ』祥伝社,2010
『田村亮のパパ日記 子の背中を見てまだまだ親は育つ』祥伝社,2014

内容

親世代なら知っているお笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮氏。二児の父として子育てに奮闘しましたが、息子も19歳と14歳に成長。二人の男の子を育てて学んだこと・感じたことや、家事ができない自分にできることなど、時に失敗したり、悩んだりしながら子育てしてみえた、田村家の子育て道を伺います。

研修会メニューTraining workshop menu

※随時更新予定です

第1研修
第2研修会
第3研修
第4研修
第5研修
第6研修